2019年 09月 20日 (金)

明和塾(北山教室・八木山教室)

授業日記


2007/05/19 15:51
八木山教室授業日記(5/18)

今日は、歯痛のため、冷えピタを貼りつつ、水を飲みながらの授業でした。初めてです、こんなこと。普段は「授業中は飲んだり食べたりするな。」と言っている手前、とても気まずかったです。もう懇願、今日だけごめん、といって、ふらふらしながらの授業でした。

さて、中1英語。
「Unit1の復習」
まだ、学校ではあまり進んでいないとのこと。大丈夫なのか?でも、今のうち、単語をしっかり覚えさせなければ。


中2英語。
「日記の復習」
仙台市では、中2の教科書を初めて使うテストなので、過去問が使えません。でも、ここは出るな。


中3国語。
「俳句の復習」
もう、大丈夫、と思っていたら、山頭火の内容を勘違いしていたので復習。

次は「永久欠番」に戻ります。ん~、こちらも学校の進度がつかめません。まだ「メディア」に入らないのか?



カテゴリ: 未分類


2007/05/18 16:18
八木山教室授業日記(5/17)

中1国語。
「話し方はどうかな」文章読解。
文の流れをつかませるのが難しいです。「これは~のためです。」の「これ」が何を指しているのかが分かっていなかったので、文章の理解はできていないのでは。


中2国語。
「用言の活用」
シンプルバージョンで授業しました。北山では一つ一つゆっくりやったのですが、八木山ではテスト問題を解くための方法を提示。まだ区別がついていないので、もっと問題を与えなくては。


中3国語。
「俳句」
もうイヤというほど演習しました。「無季自由律俳句」ばっちりです。次は詩の演習に戻ります。



カテゴリ: 未分類


2007/05/18 16:07
北山教室授業日記(5/16)

この日は中3は修学旅行、中2は野外活動のため、欠席。中1のみの授業となりました。


中1数学
「正負の数」
乗法までの確認テスト実施。4枚を15分でやってもらおうとしたのですが、20分以上かかっていました。やはり、試験までにスピードアップを図らなければ。


中3の人たちは、おみやげ買ってくるのかなあ。



カテゴリ: 未分類


2007/05/16 01:56
北山教室授業日誌(5/15)

中2国語。
「用言の復習」
でました、「全部分からない~。」
で、10分少々の解説をしたら、スラスラできるじゃないですか。大丈夫です。「とれる」分野なので頑張りましょう。


中1数学。
「乗法」
やっとここまで来ました。次の山場は四則演算なので勢いよく進みたいものです。


中3英語。
「現在完了演習」
今日は修学旅行のための欠席が多く、演習形式の授業にしました。まだまだyetやalreadyの使い分けとかsinceとforの違いとかやることがたくさんあります。



カテゴリ: 未分類


2007/05/14 13:19
北山教室授業日誌

中1国語。
「話し方はどうかな」漢字・語句。
そろそろ、学校で文法をやっているという話をちらほら耳にするようになりました。やばい。早めに手を打たなければ。
中1英語
「ThisとThat」
ちょっとカリキュラムのずれを感じるのですが、英語では「これ」「あれ」が今の時期で、国語ではもっと後から「こそあど」をやるんです。まあ、小学校の時にもやっているし、身近な言葉なのでそれほど身構えなくてもいいのかもしれませんか、違和感があります。


中3国語。
「俳句の解説」
そろそろ学校でも俳句が終わりかけたので、「演習をやろうか?」と言ってみたら、まだよく分からないから解説をしてほしい、とのこと。どうやら、鑑賞文を一通り言われただけで、色彩の対比が~、とか、子どものような興奮~、とか、詳しい説明はされなかったようです。もったいない。こんなにおもしろい単元を流すなんて。プリント渡して、はい終わりじゃダメですよね。


中2国語。
「用言の活用」
だいぶ時間をかけてやって来ましたが、ひとまず「動詞」は終了。次は「形容詞、形容動詞」をやる予定ですが、去年の問題を見る限る、形容詞などは出ないかもしれません。しかも、ある中学校では、この単元からの出題は「1問」。前もって予告してほしかったです。一応、範囲用には「用言~」と書いてあったので、去年はしっかり対策したのに「1問」って。他の中学校では「3問」・・・。さて、今年はどうですかね。やっぱり、11問はバンって出して、「成功体験」を味わわせてほしいです。下手に模擬試験や入試を意識した問題作りの定期考査には個人的には反対です。



カテゴリ: 未分類


2007/05/12 00:57
八木山教室授業日誌(5/11)

中1英語。
単語テスト実施。
前回は26問中の正答率が低かったのですが、今回は10問に減らし、さらに文字数の少ない順にテストしたところ、全問正解!単語を覚えるコツを徐々につかんでくれそうです。テキストをやっていて気になるのが、いまだに発音問題が出ているという点です。これにはあまり必要性を感じないのですが、どうなんでしょう?


中2英語。
「日記の書き方」
be動詞の過去形、過去進行形ときて、Unit1の最後の日記です。これがくせ者。GW課題として不規則動詞47語の練習を課したのですが、合格者は1名。まだまだ練習不足です。そのために、この日記の単元も単語を把握させつつやらないと、減点のない解答は望めません。


中3国語。
「俳句実践問題」
昨日は内容を詳しく語ったのですが、今日はテスト形式ということもあり、手こずっていました。特に情景や内容を選ぶ問題はキーワードすら覚えていないようです。毎回思うのですが、学校のテストでは切れ字や季語がばんばん出るのに、なんで学校のノートにはそのような記述がないのでしょうか?たまたま生徒が書いていないのか、それとも重要視していないのか。授業とテストのギャップを感じます。



カテゴリ: 未分類


2007/05/11 12:18
八木山教室授業日記(5/10)

中1国語。
「話し方はどうかな」漢字。
読み方はできるけど、書けないという声がよくあります。やはり、練習の仕方や記憶する訓練の必要性を感じます。


中2国語。
「用言の活用」
かれこれ5年ほど作り続けた文法プリントが形となり、テキストにすることができています。でも、基本的に「要点が書いてあるものを読んで理解する」段階ではなく、「要点をマネして書く」必要があり、テキストがよくても(手前味噌)ノートはとらせています。説明完了まであと3回。6月上旬まで時間がかかりそうです。


中3国語。
「俳句」
久しぶりに熱く語ってしまいました。正岡子規は何で「雪の深さ」を何回も尋ねたのだろう。種田山頭火は「分け入って」山に入っていると言うことはどんな山なんだろう。私のオーバーアクションもありましたが、笑いのあるおかしな授業でした。



カテゴリ: 未分類


2007/05/10 01:20
北山教室授業日誌(5/9)

中1数学。
正負の数。
小数から分数に直す方法やら異符号の分数の計算やらで手こずっている模様。計算スピードもまだまだなので、来週からどんどん演習します。


中2国語。
語句と漢字。
そろそろ用言の活用に本腰が入れられそうです。あとは短歌の要点をまとめたプリントを作らなければ。


中3英語。
現在完了演習。
2週目です。everやneverが必ず現在完了に入ると勘違いしているようだったので、普通の単語と同じように考えてとアドバイスしました。まだまだ定期考査レベルの問題に移れないのが残念。でも、学校はまだ2ページしか進んでいないようで、こちらが焦ってしまいます。5月末が地獄になることを生徒たちには伝えましたが、猛スピードで受動態をやってしまうのだけは避けて欲しいです。結構、受動態は現在完了なみに理解度が遅いのでそれなりの演習量を重ねないといけないからです。



カテゴリ: 未分類


2007/05/09 01:29
北山教室授業日誌(5/8)

中2国語。
ん~、遅刻・欠席多し。部活の延長に伴い、授業開始時間を遅らせたのにもかかわらず、困りました。ということで、今日は教科書から離れて「ことばを知るとは」という話をしました。後から他の先生から聞いたら、「生徒がすごく緊張していたって言っていましたよ。」とのこと。人数が少なかった分、問いかけが多かったからなあ。


中1数学。
正負の数の演習。
授業の前にノートタイム。1コマ目の流れから数学の時間にもかかわらず「時間」についての話をしました。

「時間が足りない」のは当たり前。でも、「時間がない」と言っちゃダメ。「時間を作る努力」をすること。

GWの課題をやってこなかった生徒がいたので、こんな話になりました。

詳細はブログにて(笑)


中3英語。
現在完了演習。
GW課題の提出率は他の学年に比べてとても良く、他教科でも絶賛。

でも、私の授業では課題の成果の確認テストを実施したところ、「時間がなくて練習できなかった。」という『タブーなセリフ』がちらほら。例によって、2コマ目と同じ話をしてしまいました。中1との違いは私の話を聞いて気まずそうに反省している生徒がいたこと。自分のことを言われていることに気づいてくれたのは成果でした。



 参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/meiwabigbird/

カテゴリ: 未分類


2007/05/07 13:42
北山教室授業日記(5/2)

すっかり忘れていました。さて。
中1数学。
「正負の数」
項についての授業をしました。最初のうちはいろいろな「用語」が出てくるので、ことあるごとに「私の授業では『ことば』を覚えてくれ。」と訴えています。徐々に「これってどういう意味?」とことばに敏感になってきたことをうれしく思います。


中2国語。
「短歌」
漢字中心の学習でした。今のうちに新出漢字に慣れてくれればと思うのですが、試験間近でないとなかなか本腰を入れないので難しいです。


中3英語。
「現在完了」「形式主語」
一通り終了。でも、「だんだん分からなくなってきた」という感想を言われたので、もう一度復習します。不規則動詞の過去分詞でつまずきが見られるので、休み明けにテストします。



カテゴリ: 未分類

  前のページ    次のページ  


このシステムは簡易版日記帳(ver 2.0)です。

教室一覧

◆北山教室
仙台市青葉区北山3−1−18
◆八木山教室
仙台市太白区松が丘11−1

更新情報


塾長限定ページ