2018年 10月 24日 (水)

質問できます!

県外受験 (対象:すべての塾 )
質問者:転勤族 (2009/04/15 11:05)

こんにちは。
来年受験の中3の息子がおりますが、来年仙台に転勤になりました。
新潟から仙台に県外受験というのは、
何か、不利なことなどあるのでしょうか?
県外は枠があるとか・・。
宮城模試も、受けさせようとは考えておりますが、
気をつけないといけないことなど、
ありましたら、教えていただけたら幸いです。
仙台の上位高も共学になったと聞いております。
共学により偏差値の変動なども、あったのではないでしょうか。
宜しくお願いします。

※以下回答を、塾からの回答順に掲載しております。

回答:夢学館 (2009/04/15 11:07)

転勤族 様

お問い合わせ有難うございます。夢学館の森と申します。
新潟からの受験とのことですが、
県外枠の有無につきましては、誠に申し訳ないのですが当方では存じ上げません。
他の塾さんで情報をお持ちのところもあるかと思いますが、
念のため宮城県の教育委員会にお問い合わせ頂いて直接ご確認された方が
宜しいかと思います。
また、すでにご希望の高校などあれば、
大体の高校では入試課などの問い合わせ窓口がございますので、
そちらへのお問い合わせも一つの方法かと思います。

「みやぎ模試」についてですが、
出来る限り受験された方が客観的なデータが診れますので、
複数回受験されることをお勧め致します。
すでにご存知かもしれませんが、
宮城県の受験は来年より「全県一区」での受験となります。
これまでの受験では受験生の住んでいる地域で南学区、北学区に分かれての受験でし
たが、
来年の受験から学区制が廃止となり、県内自由に受験ができる体制となります。
「みやぎ模試」を主催されている宮城新教育の話ですが、
偏差値の変動については現段階で全く読めず、
8月(夏休み中)実施の模試の志望校調査で
大幅な修正が必要性のある高校については順次ボーダー表に修正を
加えるとのことでした。

大体の県内の高校偏差値帯ですが、参考程度の感覚的目安となりますが、
現状、上位高校(60~68)、中堅校(55~60)くらいと
お考え頂ければと思います。
ただ、母集団が違うことを考えますと、
新潟県での偏差値と一緒に比べない方が宜しいかと思いますので、
あくまで感覚的な目安とご理解下さい。

共学化による偏差値の変化についてですが、
これまでの動向を見る限り、若干の動きはあるものの、
当方と致しましては大きな変動としては捉えておりません。

まずは「みやぎ模試」を受験され、
現状のお子様の位置取りをご確認されて、
今後の伸びしろの可能性も考えられた上で、
志望校についてご検討されるのが宜しいかもしれません。

またご不明な点などございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

夢学館」の詳しい情報はこちら



これまでの質問と回答