2020年 02月 24日 (月)

夢学館(仙台市青葉区東照宮)

塾長のページ

2008年11月16日

恐るべき技術PartⅠ

081112_204456.jpg

受講生H.Yさんが最近持ち込んでるこの魔法瓶。。。

本人曰く、朝、熱湯で入れた状態で、

夜になっても火傷するくらいの熱さなんだとか。。。

だから油断ならねぇわけか、、、

たぶん、中のコーティングとか、

断熱材の進歩なんだろうけど。。。

オイラたちが中学高校のときの水筒って、、、

夏はわざわざ、水筒ごと凍らせて、、、

お昼くらいにちょうど解けるように持ってったじゃん???

で、昼、開けたらまだ凍ったまんまだったり・・・・・

熱くして持って出ても、それこそ時間経ったらぬるま湯になってたり、、、

それがどうよ、この小さな水筒が全て解決ってかァ(;´д`)

で、当たり前のように使われるようになってくんだろうけど、、、

開発した人は、それなりにいろいろ試行錯誤してたはず!・・・?

とうとうホントに「魔法の瓶」に近づいたか???

それにしてもどうやって、保温効果を上げたんだろう???

この冬からオイラも導入すっかな(^o^ヾ

ちなみにMADE IN マレーシアだって。。。

珍すぃいいい(^O^)





▲このページのトップHOME

塾長限定ページ