2022年 08月 15日 (月)

中野塾(泉中央教室)

塾からのおしらせ

2022年度: 6月の予定7月の予定8月の予定

中野塾  7月の予定

 いよいよ暑い夏がやってきます。中学生・高校生とも総体が終わり、中間テストも無事(?)に終わり、「受験生」たちは、いよいよ受験勉強に向かって走り始めつつあります。暑い夏に向けて心と体の準備をしっかりとしていきましょう。
 7月は、保護者面談の案内、夏期講習の案内、中学生に「新みやぎ模試」の案内をお知らせいたします。
 子どもたちと一緒に夏を乗り切っていきましょう。

■1・・・授業日・休講日などの確認   (対象:全塾生)

6月 27日(月)~ 30日(木)5月と6月の5週目で通常授業はお休みです。
27日(月)~ 30日(木)中学の中間試験が、コロナ対策により日時が変更されました。それに伴いTwo Sundaysは、このまま続けます。自習に来て下さい。
7月 10日(日)中3生の希望者に宮城模試を行います。

*  「保護者面談」を7月に行います。それぞれの生徒に1時間の枠で設定いたします。実際には7月後半が大変混み合いますので、早めに7月の初めから行うことにいたします。ご希望の日時をご記入の上、ご提出下さい。日時が決まり次第、順次行っていきます。
*  中学生の希望者に「新みやぎ模試」を8月7日(日)に行います。外部の会場を選んでいただき(近くだと仙台白百合学園が多いです)こちらから申し込みます。なお、年度始めに「年3回の模試」を申し込んで、費用をいただいている方以外の方で、受験を希望される方はご連絡下さい。1回\3900です。
*  夏休み期間中を利用して、「夏期講習」を行います。それぞれの生徒の「今の課題」からスタートする「個別指導」の夏期講習と、中学生には「夏期講習テキスト」の内容を「確認テスト」として行う「夏ゼミ」を用意しております。詳しくは後日配布する「案内書」をご覧下さい。

○ 特に中3生など、部活を終えて受験に備え曜日・時間・授業数などの変更を希望する生徒は早めに申し出てください。できるだけ要望に沿った形での9月からの時間割を作成したいと思います。


■2・・・例えば理系女子(りけじょ)の話 

 仙台で塾を始めてほぼ20年以上になり、高校入試ではいろいろな生徒に出会ってきました。北高森に教室が合った頃は高森中学から当時の宮城第一女子高校に9名合格したとき、そのうちの5名は中野塾の生徒だったということもありました。その後では中野塾としては、おそらく合格者としては一番人数が多いのが、泉館山高校に入学した生徒だと思います。もともと新設校ではあり、いわゆるナンバースクールではありませんが、それに準じた進学校としての位置を確立していると思います。
 かつて、公立の男子校・女子高が分かれていた時代には、地下鉄を乗ってまでして「一女高」(宮城第一女子高、現宮城一高)に入らずに、自転車で行ける共学の館山高に行く、泉区の女子生徒が多くいました。多分そのような理由で館山高では、1・2年では女子の力が強くなっていたような印象があります。でも3年生になると様子が少し違ってきました。男子がいよいよ「地力」を発揮してきたということもあるのでしょうが、逆に女子は、自分の将来の職業の選択のことを考えて実効性のある、より自分に合った道を選び始めたと思います。例えば教師、保母、看護士、栄養士。特に後半の二つは、理系にある程度自信のある女子学生にとっては、特に男性が優位に立つことの多い世の中においては、進むべき道としては魅力的なのだと思います。
 これは後から聞いた話ですけど、大学に入ってから本格的に栄養士の勉強を始めて、大学院に進んで、「管理栄養士」の国家試験に合格した、ということです。道はいろいろとありますが、自分の得意とするものを生かして、それを将来どう生かすかはあなたが決めることです。たとえそれが形にならなくても、その過程で勉強してきたことを生かす道は必ずあります。 
 と、ここまで書いてきて、男女共学が当然になっている現在の皆さんにとっては、ずいぶん昔の話だったかなと反省しています。それでも、男女共同参画を声高に言い続けなければならないほど、時代は変わっていないし、リケジョの女子学生にとって、将来の職業選択を如何に考えるかは、いろいろなさらなる問題をかかえ込んでいて、今この時の、時代の問題だと思います。


中野塾・中野正久

▲このページのトップHOME

  • 電話:022-773-8204
  • 受付:15:00〜22:00

教室一覧

◆泉中央教室
仙台市泉区泉中央1-9-4 レジュイール泉202号

更新情報


塾長限定ページ