2021年 09月 27日 (月)

中野塾(泉中央教室)

塾からのおしらせ

中野塾   4月の予定

 ここ数日気温も上がってきて、春が来るのを期待させてくれます。4月になれば桜も咲き出すでしょう。入試の季節も終わり、新しい学校、新しい学年に気持ちを新たにして、さらにがんばっていきましょう。
 中野塾も新しい塾生を迎えて、これからもよりよい学習指導とは何かを追求しながら進んでいきます。どうぞよろしくお願いいたします。

■1・・・授業日・休講日などの確認   (対象:全塾生)

4月 1日(火)〜 28日(月)通常授業を行います
6日(日)新みやぎ模試を行います(※参照)
29日(火・祝)・30日(水)5週目で休みです

※・・・「新みやぎ模試」のお知らせ    (対象:新中2・3生)

新中2生4月6日(日)9:00-13:10中野塾泉中央教室
新中3生

なお、上記の日時で来られない生徒はご連絡ください。来られる日時に泉中央教室で模試を行います。


■2・・・新中3生に

 3月12日に宮城県公立高校の合格発表がありました。中野塾では毎年十数名ほどの中3生がいて、今年度もおかげさまで第一志望合格者がほぼ8割になりました。受験直前の私の感じだと、合格線上の生徒が数名いて、彼らもそれが分かっていたのか連日塾に来て、最終段階のテキストである「予想模試」を次々に解いていました。そして、その彼らが合格してくれてこの数字に到達することができました。とにかくあきらめずに最後までやりきることの大切さをあらためて思いました。
 この受験の1ヶ月前、つまり私立の合格が決まり、公立高校の後期選抜試験を控えて、受験校の最終決定について、本人たちの様子を見ながら彼らの意思を確認しました。  また保護者の方の何人かと面談し、実際のところのいろいろな可能性について相談し、最終段階での本人の調子、その高校に入ってからどのような展望があるかについてお話しました。その上、もしもだめだったときの本人に対するケアと、私立高校での「強み」について、今までにこういうこともあったという例を挙げながら説明し、次のステップを踏み出せるようにという話もいたしました。そうした中での合格ですので、彼ら本人も、親御さんもさぞかし喜んだことだろうと思います。
 しかし、ここまでの道は、決してスムーズに進んできたわけではありません。彼らが最終的にこういう嬉しい結果を得たのは、悩み右往左往していきながらも、努力を続けていく彼らの姿があったからだと思います。

 毎年、ある程度の合格予想はできますが、本当にどのような結果になるか私にも分かりません。ただ、新年度をスタートするにあたり、無事志望校に全員合格することを願って再び新中3生の指導を始めます。
 まずは、ここ何年も続けてきた「中3土曜ゼミ」を通常授業とは別に始めてもらうのがいいと思います。これは5教科の内容を中1の内容から順々に、確認テストをしながら思い出してもらいます。これが高校入試の受験勉強の基礎になっていきます。またその過程の中で、「自分のための勉強をする」という意識付けと、実際に時間をどう使えばいいかという経験を積み重ねていってほしいと思います。そうしていく中で自分の不備だった教科内容が見えてきます。さらにそれと同時に、答案を作成するときの、例えば社会などの漢字の間違い、数学の問題の読み違いなどに気をつけること、そして各教科の内容を勉強していくとき、何が大事で何がそれほどでもないか、の判断を養っていくことも大切な目標の1つです。

 中3の前半は、部活の最終段階と夏休みなどもあって忙しい時期です。その中でも先を見据えて、少しでも努力していくことが大事だと思います。あまりに忙しくてそれができなくても、気持ちとして「受験生になること」に近づいていくのが重要だと思います。「今は部活をやりきることに精一杯だけど、これが終わったら受験勉強に入る」という覚悟が、その後の「伸び」を保証してくれるでしょう。

中野塾・中野正久

▲このページのトップHOME

  • 電話:022-773-8204
  • 受付:15:00〜22:00

教室一覧

◆泉中央教室
仙台市泉区泉中央1-9-4 レジュイール泉202号

更新情報


塾長限定ページ