2021年 09月 20日 (月)

明和塾(北山教室・八木山教室)

塾ブログ

2007年3月 9日

塾内講習クラス分けテスト実施中

カテゴリ:未分類

早いもので、もうすぐ春期講習が始まります。もちろん、その前に公立入試の合格発表、中1・2の保護者面談などイベントが目白押しですが。
さて、講習のクラス分けテストは、学年末が終わり、気が抜けたころに実施しています(笑)。例年、公立入試日前後に実施しているので、中2に対しては、「1年後は入試」という意識づけも同時に行っています。

クラス分けテストは、授業担当講師が作っています。学年末で正答率が悪かった分野や、春休み前に復習させておきたい内容など、今の学年に必要な内容を考えて盛り込んでいます。私も中1・2の英語と国語の問題4種類を作りました。英語は両学年とも「文法総復習50問」が50点分、あとは文章問題や英作文などを入れました。できる子でも結構抜けていることが発見でき、まずまずのテスト内容となりました。英語が苦手な子もいるので、中1の文法テストはすべて記号問題。areが入ると分かってもたまにaerと各生徒がいたので、そんなケアレスミスを除いた実力を計るつもりです。

国語は講習のコンセプトに合わせて、漢字検定レベルの漢字テスト、そして日本語文章能力検定風の作文問題を出題しました。公立入試で作文が出題されるのは必至。しかし、さあ作文を書いてみよう、となったときになかなか書けないのです。語彙不足が原因で、もう語彙の授業をやるしかないと思い立ったのです。この春の私の国語の授業は疲れますよ、たぶん。漢字を覚える機会を増やし、文章を書く時間も多いという、どっちかというと国語ではなく日本語、というような講習になりそうです。

カテゴリ: 未分類  

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 塾内講習クラス分けテスト実施中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://field-and-network.jp/mt/mt-tb.cgi/3335

コメントする

コメントはユーザ登録なしに、どなたでも行うことができます。
入力頂いたコメントは、管理者の承認後公開されます。

※必須(公開)

※必須(非公開)





▲このページのトップHOME

塾長限定ページ