2020年 07月 13日 (月)

中野塾(泉中央教室)

塾からのおしらせ

中野塾   4月の予定

寒さもゆるんできて、今年も桜が咲く季節になってきました。「中野塾」も「嵐」のような受験時期も終え、また静かな日々が戻ってきています。次のスタートに向けて、エネルギーを蓄え、それぞれの生徒の今の状況を面談などで確認しながら、新たな年度への期待を感じています。

■1・・・授業日・休講日などの確認   (対象:全塾生)

次のように通常授業を行います。春期講習を受講中の方は、特にご注意ください。

4月2日(月)〜 28日(土)通常授業を行います
5日(木)新みやぎ模試を行います(※2参照)

☆ 現在、新しい学年での授業の時間割を決定しつつあります。曜日・時間・教室場所が確定するまでもうしばらく時間がかかります。それにともない、 何人かの方々にご希望とは異なる時間割になってしまっている場合があると思いますが、何卒ご容赦ください。中3生が部活を引退する6月頃からはもう少しご希望に沿った時間割を作成できると思います。

■2・・・「新みやぎ模試」のお知らせ   (対象:新中2・3学生)

新中学2・3年生を対象に下記のように「新みやぎ模試」を行います。

新中2生
新中3生
4月5日(木)9:00〜13:10中野塾泉中央教室

■3・・・「中野塾」を卒業していく者たちへ

今回の年度の「中野塾」での受験生は例年になく多く30名ほどいました。それぞれにそれぞれの結果があり、推薦で早々と決めていった者、志望校に無事合格した者、上の学校に行けたけれど、本意でない結果に終わった者、実際はいろいろです。「これが現実だ」と私の前に突きつけられたケースもあります。もちろん本人は私以上に、何倍・何十倍ものショックだったと思います。しかし、私は、彼らが第一志望を下げなかったことにあえて拍手を送りたいと思っています。世の中にはやってみないとわからないことがたくさんあります。痛手をこうむって初めて自分が見えてくることもよくあることです。そしてその結果を踏み台にして、もっと上を目指せばいいことですから。

この春の結果が希望通りだった者も、そうでなかった者も、これはひとつの通過点でしかありません。問題はこれから先、どのように自分を舵取りしていくかです。これからも、いろいろなことが起こります。自分に与えられた環境を冷静に受け止め、それを自分のものにして、その中で精一杯やっていけば、また違う可能性が広がっていきます。学校が変わり、環境が変わっていくこの時期に、みんなそれぞれの心の中に、人には言わないけれど、将来について、勉強について秘めた決意があると思います。その決意を大切にして、少しずつでも前に進んでいってください。

中野塾・中野正久

▲このページのトップHOME

  • 電話:022-773-8204
  • 受付:15:00〜22:00

教室一覧

◆泉中央教室
仙台市泉区泉中央1-9-4 レジュイール泉202号

更新情報


塾長限定ページ