2019年 11月 22日 (金)

中野塾(泉中央教室)

塾からのおしらせ

中野塾   9月の予定

 あんなに暑かった夏が、終わろうとしています。
 連日、朝から夜まで私も授業が続いていましたが、生徒たちもたくさん勉強に来てくれました。秋にはその成果が出てくることを期待しています。
 さて、9月はテストを予定している学校も多く、「今度のテストはぜひ・・・」と、みなさんも期するところがあると思います。しっかり準備をして臨みましょう。

■1・・・授業日・休講日などの確認   (対象:全塾生)


8月5週目の休みはありません通常授業(2週間)
9月15日(月)・23日(火)祝日ですが、通常授業を行います
29日(月)・30日(火)5週目で休みです

■2・・・高校生対象模試について

9月の1・2週の来られる時間を利用して、申し込み者のみで実施いたします

日時9月1・2週目の木・日を除いた17時から22時までの時間内
場所泉中央教室
対象高校1・2・3年生の希望者
科目 高1・2・年生は英語・数学・国語の3科目
高3生は社会・理科の中から選んだ科目2科目を加えて5科目
費用 高1・2年生 ¥3.500
高3生    ¥4.500

 8月には、中学生に「新みやぎ模試」を受けてもらいました。また、表に記したとおり、高校生の希望者には、塾でできる高校生用の模試を9月の1・2週に受けてもらいます。高校生には塾では今まで個人的に希望者に実施したことはありますが、このようにお知らせして希望者を募ったことはありませんでした。

 高校では、ときどき「模試」を行っています。しかし、「成績に関係ない」「どうせ点はとれない」などの考えから、ほとんどの学生たちはただ「やらされて」いるだけで、従ってその結果にも何の感慨もなく、毎日の部活や友達関係に忙しい日々に戻るだけです。特に高2生は高校生活の真ただ中にいて、楽しい高校生活に夢中です。私も高校生活は楽しくなければ意味がないと思っています。高校で得た友達は生涯の友になる場合がよくあります。また楽しい高校生活があってこそ、次の辛い試練を乗り越えていけると思うからです。しかし、楽しいこの高校生活の真ただ中だからこそ、次のステップに向かう準備についても考えてほしいです。

 高校を出たら、どうするのか
 就職するか進学するか
 もともとどういう方面に自分を持っていきたいのか
 どういう方面なら自分をいかせるのか

 そこにもし、「大学に行く」という道を考えているのなら、今の自分の客観的状況を確認し、自分が「行ってもいい」と思っている大学とのギャップを認識することです。夢を語ることは楽しいですが、夢を実現させることは難しいです。そのためには相手を知ることと、自分を知ることが必要です。

 そのことにもっと早く気づいて、もっと早く覚悟を決めて、もっと早く受験勉強に入っていれば、もっと夢に近づけたのに、という高校生たちを見てきました。受験生たちは多かれ少なかれ結果的にそう思うのが常なのでしょうが。

 しかし、もしできることなら後で悔しい思いをする前に、早めに気づくことが特に大学受験の場合は必要だと思っています。大学受験の勉強は数ヶ月でできるものではありません。また勉強量に関して言えば高校受験の比ではありません。特に高校2年生にとっては、「これから自分はどうする?」と一度自分に問いかけてみる必要があるのではないでしょうか。

 そのきっかけが「模試」になってくれればと思い、今回申し込みを募ることにいたしました。希望者は申込用紙に必要事項を記入してできるだけ早く提出してください。それぞれの教室のポストに入れてもかまいません。受け取りしだい受験日を確認し試験を行います。

中野塾・中野正久

▲このページのトップHOME

  • 電話:022-773-8204
  • 受付:15:00〜22:00

教室一覧

◆泉中央教室
仙台市泉区泉中央1-9-4 レジュイール泉202号

更新情報


塾長限定ページ