2020年 07月 13日 (月)

夢学館(仙台市青葉区東照宮)

塾長のページ

2012年9月12日

ザ・歴史の勉強

昨日は東日本大震災からちょうど1年半っつう節目の日だったけど、、、

アメリカにとっても2001年9月11日は同時多発テロから11年の節目の日。。。

今日、アメリカ空軍兵士であり友人のアーロン軍曹と久々メール交換したんだ。。。

アーロンさんはちょうど入隊し立てで、基礎訓練中だったんだとか、、、

突然教官たちが慌ただしく戦闘配備されたのを最初は抜き打ちの訓練かと思ったんだって。。。

オイラはそのころ、行きつけの中華屋さんの手伝い中で、、、

キャベツの千切り中だったのを今でも覚えてる!!

店の奥の部屋から「ビルに飛行機が突っ込んだ!!」って友達が騒いできて

最初は「マジかよ」って、、、映像見たときの衝撃はスゴかった。。。

当然、アメリカは戦時体制となって

アフガニスタンと対峙するようになったわけだ。。。

アメリカにとっては憎き敵っつうことになるんだけど、、、

ある程度、時間が経って冷静になってくると、、、


          『なんで彼らは貿易センタービルに特攻攻撃をしたんだ???』


という素朴な疑問にぶち当たり、いろいろ時代背景を調べだしたわけ。。。

ちゃんと事件には原因つうもんが存在するんだな。。。

そりゃそうだ、、、何の理由もなく彼らがテロを起こすはずがないわけで。。。

だからと言ってあういうやり方が許されるわけもなく。。。

でもね、、、過去の歴史的出来事も、その時代背景をしっかり理解するようになると

バチッと記憶にはまり込むわけだ。。。

詳しくはオイラの講義で聞いてくれ!!





▲このページのトップHOME

塾長限定ページ