2020年 10月 30日 (金)

夢学館(仙台市青葉区東照宮)

塾長のページ

2013年2月16日

教科書に勝る活きた教材(その3)

てへっ

まだ 天文台の話し。。。
旧天文台望遠鏡.JPG
これは 旧天文台の反射望遠鏡。。。

それに比べると新しい天文台の「ひとみ望遠鏡」はスケールのケタが違う!!
ひとみ望遠鏡.JPG
あいにくの曇り空で昼間の星を観ることはできなかったんだけど、、、


          ん? ちょっと待て!  昼間に星なんか見えるんかいっ???


と思うじゃん!!

学芸員の先生に説明されたよ

「望遠鏡というのはですね、皆さんは遠くのものを観る装置だと思っているでしょ?」


          いやいや  遠くのものを観るんでしょ!!


「それは正確ではないんですね~  望遠鏡っていうのは"光を集める装置"なんですよ~」


          ん???


          えっ???


          あっ!!!     そういうことか!!


つまりだ、微弱な光でも検出できれば それが像になって見えるっつうことか!!


          ぬぁ~~~~るほどぉ~~~~


つまり 通常なら届かないような光でも優秀な集光装置なら 像を捉えられるわけか!!


          望遠鏡は"光を集める装置"!!   覚えておこっと(^_^)





▲このページのトップHOME

塾長限定ページ